素行調査の料金が高いと感じたら

見せかけの料金を語る前に、素行調査の相場について知っておく必要があります。基本を知らなければ、どこがどう違い「見せかけ」なのかが理解できません。調査が終わり、料金総額を知る段になって「最初に考えていた料金と全然違う!」とならないために、基本をまずは知っておきましょう。

浮気調査同様、調査の基本であり、依頼のある素行調査。家族の交友関係を知るために調査を行ったり、ひとり暮らしの子供や単身赴任中の家族の行動を知るため、また、家族の様子に気になることがあり、素行調査を行う場合があります。

素行調査の料金設定は、基本的な1時間の料金に、経費や報告書作成料などがプラスされる料金設定と、調査を行う時間単位で設定され、その中に必要な費用が全て含まれているパック制の料金設定があります。

基本料金制の場合、1時間調査員一人が稼働しての料金なので安く見られがちですが、調査員が一人で調査を行うことはほぼないと言っても過言ではないので、「基本料金×人数+経費など」が必要な費用になると知っておくことが必要です。このことを踏まえて、各社の料金を見比べていくと、おのずと平均的な料金設定が見えてくるはずです。

見せかけの料金には、この基本的な設定値がとても安く人目を引く設定にされている場合が多くあります。
また、基本的な料金設定に出てこない新たな料金項目が設定された料金システムもあります。平均的な料金設定を知っておくことで、比較し、どこが違うのかを見つけることができなければ、料金に安さだけを求める場合、結果的に見せかけの料金に引っかかってしまうリスクが高まってしまいます。

素行調査の相場っていくらどれくらい?

素行調査の料金を高いと感じた人はいると思います。
相場を見る限りでは、30万円から50万円という金額をよく目にします。
あたり前のように30万円から50万円であるといいますが、それでも高額だと思います。

素行調査を依頼しようとしている人の中には、「そんなに高いなら依頼は止めようかな」と思った人も少なくないと思います。

基本的に探偵の調査料金というのは高額です。
調査を数時間行っただけで10万円することもあり、この料金の高さにしり込みしてしまうのは仕方のないことかもしれません。

なぜここまで探偵の料金が高いのか疑問に感じる人もいるでしょう。
探偵の料金は人件費、調査にかけた時間、そして調査で必要となった経費が料金として請求されます。
料金が高い理由には、色々ありますが、影響の大きいものでいうと人件費と調査にかける時間が最も影響が大きく表れます。

探偵の人件費は調査を1時間1名で行った場合の金額相場が5,000円から15,000円にもなります。
これに調査にかけた時間をかけることで、人件費の総額を割り出すことができます。

もしも、料金を安くしたいと思った人は、この探偵の人件費で1時間1名の調査員の人件費が5,000円前後の探偵を探すと、料金を安く抑えて素行調査を依頼することができます。

素行調査を依頼する探偵を選ぶ際には、素行調査にかかる料金の総額を比較するだけではなく、人件費でも比較をすると、より正確に探偵事務所の素行調査の料金を比較することができます。

PAGETOP